So-net無料ブログ作成
検索選択

*******

調剤薬局事務士 試験について [調剤薬局事務士 試験]

調剤薬局事務士 試験


日本能力開発推進協会(JADP)調剤薬局事務士試験について
合格者に
付与される称号
調剤薬局事務士資格
受験資格協会指定の認定教育機関等が行う教育訓練において、その全カリキュラムを修了した者。
試験日程・会場カリキュラム修了後、随時、在宅にて受験いただけます。
履修内容
学習範囲)
・薬に関する基礎知識
・処方に関する基礎知識
・医療保険制度
・保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則
・レセプトの作成
 上記の範囲を認定教育機関にて履修いただきます。
受験料3,500円(税込)
試験申込
合否の判定
資格認定証の交付
協会指定の認定教育機関での全カリキュラムを修了後、所定の受験申込書に、必要事項を記入し、日本能力開発推進協会まで送付。
また、同封の振込用紙にて受験料支払い。
申込手続き後、試験問題が発送されます。
得点率70%以上を合格とし、資格認定証が交付されます。
解答用紙到着後1ヶ月以内に合否の結果および資格認定証が送付されます。

2012年2月現在





介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』
調剤事務

nice!(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

Copyright © 調剤事務管理士、調剤薬局事務士、介護事務管理士とは All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
再就職手当

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。